田舎の空き家対策は日本マウントにおまかせ下さい

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
空き家は管理しないといけないの?
空き家の管理は所有者の義務で、適切な管理を義務付ける法律があります。
平成26年11月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が成立しました。
これは通称「空き家対策特別措置法」と呼ばれており、国土交通省や総務省から空き家の適正管理や活用に関する指針が定められています。
空き家対策特別措置法により、著しく危険、衛生上に問題があると判断された空き家に対し、強制的に対処(例えば、倒壊する可能性がある空き家は強制撤去される。)できるようになったのです。
具体的には、まず問題のある空き家の所有者に対して助言又は指導が行われ、改善がなければ勧告、猶予期限が定められ改善命令、強制対処といった順で処理が進められます。また、勧告の対象になると、固定資産税の特例対象から外れてしまいます。
今、多くの自治体によっては、空き家の適正管理に関する条例、通称「空き家条例」が次々と制定されています(条例とは自治体が法律の趣旨に基づき細部を定める決まり事)。
空き家が引き起こす問題とは?
定期的なメンテナンスをしていないと老朽化が進み、様々な問題が起ります。柱、設備、門、塀などが腐食し倒壊、外壁や屋根が剥がれて飛散、浄化槽の破損、汚水流出、ゴミの放置、不法投棄、害獣・害虫の増殖などが挙げられます。
窓ガラスの破損は不法侵入の危険性を増加させる上、雨風による被害も増大させます。
景観上の問題もあります。整然とした地域にボロボロな建物があれば、近隣住民はいい気分ではないですよね(自治体にクレームが入ることもあります)。
空き家の放置期間が長くなればなるほど、これらの問題が加速度的に悪化するのは間違いありません。
年に一度くらいしか別荘利用しないのですが、その一ヶ月くらい前だけお願いできますか?
ご契約の最低期間は3か月とさせて頂いております。
中途解約できますか?
はい、可能です。最後に巡回した月までの精算で終了とさせていただきます。
郵便ポストの中身はどうなりますか?
郵便物を整理し、転送が必要な重要と思われる郵送物をご登録いただいたご住所へ転送させていただきます(別途料金)。あきらかに処分して良いようなものは、廃棄させていただきます。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-404-432 受付時間 (月〜金) 9:00 - 19:00
     (土日祝)10:00 - 18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 日本マウント株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.